2007年01月17日

ダイスラーが引退 衝撃が走るドイツ

プレッシャーや度重なる怪我、人間関係の影響で精神を病み、天才といわれながら、2度のW杯を直前の怪我で棒に振ってしまった彼。大きな国際大会で輝く事が出来ずに引退してしまうとは・・・。

リティにしてもメラーにしても、強いときのドイツには、こういったファンタジックな選手が必ず1人はいた。日韓、ドイツでは当然、ダイスラーがこの役を担うと思ってたけど、不運な怪我に泣かされ続けちゃったね・・・。

'Don't enjoy football'
こう思ってしまったらもう後戻りは・・・けどバイエルンも契約残すらしいから、いつでも復帰してくれ。

Basti-Fantasti
posted by オヤジ at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31582646

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。