2006年11月24日

俊輔の評価

このFKは本当に美しい・・・。


けどFK以外の内容は褒められたものではなかった。むしろ冷静に見た場合、俊輔のFKがワールドクラスなのは前から分かってることだし(もちろんこの大舞台で決めたのは凄いが)、これを決めたことで格段に評価が上がるのは変な話ではある。

ミスもやけに多く、慣れないポジションとはいえ、自分でいろいろ動いて打開しようとしたり、激しくチェイスする姿も余り見られなかったからね。

ただFKという1チャンスで引っくり返すことができる俊輔を、あの劣勢の状態で代えることは出来ない。そこで見せたFKは、今までの内容はどうあれ、監督の期待に答えた最高のゴールといえよう。

代表に入るのは来年の3月あたりだろうか。早くみたい。

中田氏、キックボクサー転向?

ヒデはなにをやってんだw
posted by オヤジ at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。