2006年03月14日

尿路結石になってしまった・・・

日曜に腹痛で倒れてしまった。もの凄い腹痛で気を失う寸前。

けど2年前にも似たような症状が出ていて、そのときは「便秘」と診断され、下剤を飲むことで実際3日ほどで痛みはなくなっていた。

どうせまた便秘だろうと思い、我慢すること1日。
一向に痛みはとれず、我慢できずに昨日病院へ行く。

内科→消化器科→泌尿器科と回されるも、レントゲンでは何も発見されず、水曜日にCTスキャンをとることに。


しかし今朝5時くらいから鈍痛が始まり、10時を回るころには尋常ならざる痛みに変わり七転八倒。耐え切れずに病院へ。さすがに救急車を呼ぶのは恥ずかしいので、たまたま居た父親に乗せてってもらう。

着くやいなや痛み止めの座薬をケツに放り込み、痛みが引くのを待って、急遽CTスキャンをすることに。


すると見事に尿管と腎臓に結石発見。腎臓のほうが元で、尿管のほうがその子分で痛みの原因らしい。こいつが尿管に詰まり、腎臓などを圧迫し腹痛を起こすとのこと。

幸い小さなものなので、薬で尿管から流すらしいが、そのために目安として1日2ℓの水を飲むことに。

困ったことだ。いつ出てくるともわからず、ちょっと結石がズレるだけで腹痛を起こすのだからたまったものじゃない。

もうね。その痛みたるや出産に匹敵するといわれるほどなので、もう尋常な痛みじゃない!内臓を鷲づかみにされるような・・・槍で腹を貫かれたような・・・。

結石体操なんてのがあるようだ。痛くなったらやってみよう・・・。
posted by オヤジ at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。