2009年01月12日

永井、相馬

1ヶ月くらい放置してましたが更新します。

永井に続き相馬も退団です。
永井は昨年にあんな使われ方したら逃げたくもなるだろうし、相馬も海外に行きたいなら年齢的に今しかないだろう。これは避けられないものとして考えるしかない。

補強数より抜ける主力選手が多いという、近年の浦和では珍しい展開になったが、新しくチームを作り直すということを第一に考えるならネガティブな要素だけではないでしょう。

特に不満ばかりが目立った永井を残せば、他の選手に影響が出ただろうし、海外に行きたい選手を無理に押さえつければモチベーションに響くだろう。


もちろん純粋な戦力という意味では下がるのは仕方が無い。
永井の代わりはFW3人がフル稼働してくれれば埋まるが、相馬の穴は現状では絶望的でしょう。アレは殆ど丸一年試合に出てないので過度の期待はできない(4バック確定となるとサイドバックがそもそもいないが)。

やはり今年はチームだけではなく選手個々の進化、育成を主とするシーズンになるということだ。

サイドバックで戦える細貝や、走り回るセルヒオ、精神的に去勢された闘莉王、都築などが見れるかもしれない。

当然結果がついてこなくても内容が悪くなければ今年はある程度許していかないといけないよね。そこら辺はサポとのガマン比べになるだろうけど、昨年終盤のような混乱状態にはならないように願う。
posted by オヤジ at 17:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 浦和レッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/112508286

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。