2008年09月07日

W杯最終予選 バーレーン-日本 2-3

あぶねー試合だったw
アウェーなのでどんな形であれ3得点できたのは大きいけど、最後にしっかりシメられなかった。

失点のところは今野がスペース埋めなきゃダメ。もちろん長谷部から交代してすぐのことで試合に入れなかった仕方ない面もある。むしろ岡田の責任といったほうがいい。長谷部はよくスペースを埋めてたし、プレスも効いていたし、まだ動けてたので中盤は松井以外に手をつける必要はなかったはず。内田も最後で守りきれなかったが、あんなところに簡単にボールが入ってくること自体が問題だよ。

2失点目は楢崎と闘莉王の連携ミス。楢崎は声を出してたみたいだが、それなのに前に出てきてしまい、闘莉王は前に来ているとは知らずに遠めにボールを返してしまった。まあ1失点目の余波で混乱気味だった故に起きた事故みたいなものなので、ミスそのものよりも終了までのゲームの流れの整え方に問題があるでしょう。


失点の話ばかりになってしまったが、得点は悪いとは思わない。アウエーなのでどんな形でも得点できたことが大きいからね。

暇つぶし採点。寝ぼけながらいい加減に付けたので信用しないように。

楢崎 5.0 最後に大失態
内田 5.5 持ち味はでてなかったね
中澤 6.0 さすがの安定感
闘莉 5.0 最後に大失態
阿部 6.0 無難
長谷 6.0 よく守備してた
遠藤 6.5 動きの少ない試合故にMOMでもいいかも
俊輔 6.5 さすがのFK。ただ流れの中ではミスが多かったね
松井 5.5 このポジ、山岸だった頃と大差が無い件
田中 6.0 子犬1号
玉田 6.0 子犬2号

憲剛 6.5 ナイスゴール。あれがなきゃ引き分けだもん
佐藤 5.0 子犬の称号はあげられない
今野 5.0 可哀想なところもあったがサブ要因なら流れに乗らないと

岡田 5.5 ケンゴの交代と今野の交代で評価が分かれるかな
posted by オヤジ at 10:40| Comment(0) | TrackBack(1) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

連携ミス
Excerpt: 勝ったことよりも次の心配を。闘莉王のオウンゴールは完全に彼のミスで、ゴールキーパーとの連携ミスというよりも頭でも足でも相手の勢いが前に向いているときにキーパーに戻すのなら、ゴールマウスを外して返すべき..
Weblog: 液晶モニタランキング DELL HAS ワイド 
Tracked: 2008-09-07 11:38
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。