2008年06月29日

柏-浦和 2-1

なんでポンテが帰ってきたのに闘莉王がボランチ?なんでここに来て坪井?なんでなんも出来てないエジじゃなく良かった高原が交代?

意味不明の采配が多かったけど、これってゲルトが選手の顔色うかがって交代してるだけなんじゃない?

なんてことを想像してしまう。だって戦術的なしっかりとした理論なんて昨日の采配にはまったくなかったからね。

外国人選手と監督の交代もそろそろ考えないかな?まあ中断期間に補強を考えないフロントに、今後も期待することは何一つありませんが。
posted by オヤジ at 09:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 浦和レッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月27日

日本は豪州などとA組 W杯アジア最終予選

日本は豪州などとA組 W杯アジア最終予選



日本はオーストラリア、バーレーン、ウズベキスタン、カタールと同じA組です。

前回大会の最終予選はボーナスステージみたいなもんでかなり楽チンだったけど、今回はオーストラリアがいるもんで結構厳しい感じだね。

ただB組よりはマシだw
B組は北朝鮮以外どこが勝ち上がってもおかしくないくらい。
posted by オヤジ at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月23日

日本-バーレーン 1-0

かなり久しぶりの書き込み。

何はともあれ一位通過できたのは良かった。けど昨日のような糞試合、糞采配、糞布陣は二度と見たくない。

相手が引いてくるのが分かっているとはいえ中盤に守備をしっかりする選手がいないし、サイドは安田の最悪の守備能力と守備意識の低さで、2軍のバーレーンにヒヤヒヤさせられるありさま。

「若い選手を積極的に使ってます!」と岡田は見せたいんだろうがレベルが追いついていない選手を出すのでは本末転倒。同格のチームが相手だった時のことを想定すると、闘莉王と中澤の負担をこれ以上増やしちゃ絶対ダメ。

アレのように攻撃で仕事してりゃいいけどそれが出来ないなら安田を使う理由は1ミリもない。

そもそもサイドバックに小さい選手を置くのはいい加減やめましょう?世界の常識からどんどん遠ざかってますぜ?阿部が復帰したら同格相手には固定して使いましょう。いや中田浩二もいいね。


さらにパス出し小僧が中盤に固まった布陣のためか、勝負パスを無理に出して自滅orカウンターも多かったね。そのくせシュートは打たないし、肝心なときにサイドは上がってこないし・・・。


ジュニーニョの帰化でも待ちますか・・・。
posted by オヤジ at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。