2007年11月28日

最近のレッズ

鹿島戦に続き天皇杯も負けた・・・しかも愛媛かい。

まあモチベーションの差でしょう。ACLで優勝して肉体的なものはもちろんだが精神的にも下り坂なのは否めないね。

逆に横浜FC戦への危機感は感じてくれただろうから、それがいい方向に向かってくれるのを祈る。今の状態だと負けも十分ありえると思うからね。

ちなみに出張で見れませんが、気持ちだけは置いておきます。
posted by オヤジ at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 浦和レッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月22日

サッカーいろいろ

書かない間にいろんなことがありましたなぁ。
浦和は次の鹿島戦で引き分け以上なら優勝が決まりますが、三連休全部に仕事をぶち込まれた私は、ライブで見ることが出来ないぞっと・・・。

U22は良くやったね。細貝が浦和で埋もれているように見せかけて、しっかり成長していて嬉しいものです。MOMは柏木になってたようだけど、守備を考慮に入れてくれれば、細貝か水本になってたでしょう。


あとオシムが倒れてしまった・・・後任探しが難しすぎる・・・。
そのまま誰かにオシムのサッカーを継がせるのは無理があるでしょう。息子のアマルでさえ実現できてないのに、他の関係者に出来るはずも無く・・・。

予選前にまったく違う人を連れてくるのか、それとも五輪後に反町あたりを引っ張りだしてきて継がせるか・・・。

うーんせっかく形になってきて選手もある程度決まってきたのに、最初からやり直すのはキツイよなぁ・・・またジーコみたいなの連れてこられてもかなわんし、メンバー総代え海外組偏重とかマジでもう勘弁して欲しいし。

とりあえず川渕、犬飼あたりの高給取りの給料カットしてモウリーニョでも呼ぶか?w
posted by オヤジ at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月14日

ACL決勝 浦和-セパハン 2-0 

ついにアジアチャンピオン!
今はとにかく選手におめでとう!そしてお疲れさん!と言いたいね。本当に良く頑張ってくれた。現地いった人もお疲れさん。全国ネットに映りまくりでしたぜw

試合は「強いレッズ」という勝ち方。アウエーのときのように引きすぎることもなく、ペースを上手く握り、2点リードした後もしっかり流してたと思う。ヤバい位置でのシュートも何本か喰らったけど、身体はしっかり寄せてたし。

選手たちは疲労しすぎて試合終了後に動けなくなるのが出たくらいだったから、試合中はヘロヘロだっただろう。ポンテなんて後半途中からヤバかったし、阿部も長谷部もヤバかった。そんな中で勝ったんだもん凄いよホント・・・。


次はクラブワールドカップ。第一戦はまたセパハンになりそうだけど、また勝ってやりましょう。勝ち進んでミランと・・・まあまだ少し先の話なのでしばらくはこの勝利のみを喜びましょう!
posted by オヤジ at 22:07| Comment(0) | TrackBack(1) | 浦和レッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月12日

川崎-浦和 1-1

選手は疲れてないといってるけど、どう見ても疲れてるね。後半に足が止まるし、引きこもることしか出来なくなる。オジェックはもう少し選手を休ませる布陣を考えてもいいのではないだろうか。もう手遅れだけど、水曜日の心配事がまた増えたのは事実。

試合はケンゴ、マギヌン抜きの川崎だったけど、縦の早さと2列目3列目の攻撃参加は相変わらず良い。決定力はないけど疲弊した浦和を圧倒したね。

1失点はハンド臭いところもあったが完全に崩されちゃった。クロスも最高のものだったし仕方ない。

浦和の得点はPK。まさにワシントンの演技賞。だけど監督の指示を無視してPK蹴っちゃだめだよ。


そこからはちょっと泥試合っぽくなっちゃったねぇ。川崎はもともとファールで止めることが多いチームだけど、この微妙なPK判定以降、フラストレーションが溜まって、何でもかんでも審判に抗議、異議を言いまくる最悪の精神状態に陥る。

確かに前半はおかしな判定多かったけど、こっちもカウンターをファールで止められたのにカード出なかったり、アフター気味のプレーも殆ど流されたか、お咎めなしで済まされたんだけどね。ロスタイム5分(表示は4分)もいくらなんでもサービスしすぎだしw

ワシントンへの肘うちもレッドだよなぁと思ってたが、ワシントンがブチ切れてそんな考えも吹っ飛んじまった。もう移籍確定だから暴れてるの?プロなんだからもうちょっとチームのこと考えてよ。

試合は引き分けたけど、ギリギリのところだったのは否めない。なによりACL最終戦の心配ごとが増えたねぇ・・・。水曜日は準決勝より厳しい戦いになりそうな予感。


そういえばベストメンバー云々で川崎は協会に責められてたけど、浦和は責められるまでもなく完璧なベストメンバーで試合やっちゃった。

川崎としては犬飼が元浦和ということで、彼に責められた恨みが少なからず浦和に対してもあったと思うけど、同じような状況下でベストメンバーで来た浦和に勝ちきれなかったのは相当悔しいだろうね・・・。

もちろんベストメンバー規定云々なんて無いに越したことはないが。
posted by オヤジ at 10:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 浦和レッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月09日

浦和のACL決勝第2戦地上波で生中継

浦和のACL決勝第2戦地上波で生中継

第一戦は引き分けられて良かったという試合でしたね・・・・って古い話になってしまいましたが、第二戦は地上波でもやるそうな。本当に負けられない戦いになったね。

浦和のみならずJの転換期になるくらいの出来事になるかもしれない。いやそうならなければいけない。即ちチャンピオンになるということ!

心配なのは闘利王の怪我の具合と啓太、阿部の体力、坪井の調子・・・というか精神面も含めた選手全員の調子。Jリーグの方の川崎戦は少々選手変えてみてもいいと思うくらい疲労してると思う。

特に今の坪井は正直ヤバすぎる。ネネはそう簡単に試合感が戻るとは思えないので、できれば使いたくないのだが、坪井は調子がよければメチャクチャ頼りになるので頑張って持ち直して、いつもの守備を見せて欲しい。


そして浦和の応援も地上波ゴールデンタイムで流されるわけです。ド派手なもん頼みます(他人任せw)。

ということで私自身は見に行けないが、テレビならなんとか帰宅できる時間。みなさんとっとと仕事を終わらせて勝利を願いましょう!
posted by オヤジ at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 浦和レッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。